So-net無料ブログ作成

【市内まで100円未満で行けた】ブルガリア・ソフィア空港から市内までのアクセス(地下鉄・タクシー・バス)|ブルガリア旅行記2 [旅行]

ブルガリア旅行記2はソフィア空港から市内までのアクセスについて。



分かっている。



興味ある人はほとんどいないということを。




しかし、ソフィアに行こうとしている珍しい人(おい)のお役に立てたら嬉しいので記しておきたいと思います~。



続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

ブルガリア・ソフィア空港のターミナル1に到着するときは気を付けよう!(Wifiとか両替とか)【ブルガリア旅行記①】 [旅行]

先日ブルガリアの首都ソフィアに旅行してきました!


まず、ソフィア空港のwifiや両替について記載したいと思います。



その前に、ブルガリアについてちょっと。



ブルガリアと言えば頭に浮かぶのは「ヨーグルト」ですよね。


そしてあまり知られていないかも知れませんが「バラ」もかなり有名です。


6月にブルガリアで行われる「バラ祭り」は聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。


そうそう、実はブルガリアはバラの名産地。


高級なローズオイルやコスメなどは高品質なブルガリア産を利用していることが多いんですよ!


さてそれ以外は……?


かく言う私もあまりピンとこない(失礼)国でした(笑)




とりあえず物価が凄い安い、そしてあまり観光するところはない(再び失礼)、という情報をgetしていましたが、隣国に住む友人とまだ行ったことがない場所へ観光というとあまりなく、今回は謎に満ちたブルガリアに決定!



今回はブルガリアの首都ソフィアの旅行記を書いていきます~。


続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

【ジャーマンレイルパス】ただいま7日間券が20%割引キャンペーン中! [旅行]

ドイツ観光で欠かせないジャーマンレイルパス。


何と今、7日間券が20%割引キャンペーン中ですよー(≧▽≦)


続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

【羽田空港】余った外貨(小銭含む)を電子マネーに交換してくれるサービス登場!! [旅行]

どうも。



ドイツ在住ですが、旅行狂なので日本の旅行情報についても情報も毎日欠かさずチェックしておりますAnnです(長い)。



そしたらこんなに素晴らしく便利なサービスが始まるっていうじゃないですか!!!!!!!!



やばいやばいやばいーーーーーーーー!!!!!!!!

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

ドイツからロンドンまで1ユーロで行ける!? [旅行]

旅行が大好きな私ですが、何かとお金がかかるのが旅行。



そして一番かかる代金の代表格はやはり移動費!!



この移動費をいかに抑えるかがポイントなので、常に何が安いかを確認して旅行に行っている私です。



が、まさか1ユーロでドイツからロンドンに行ける方を発見!!!





なーんて、方法という訳じゃないのですが、凄い安くてびっくりなセール情報を見つけたのでブログに書いてみようと思います(笑)。




さぁ1ユーロでロンドンに行けるなんてばかな販促している会社はどこだよ~と見てみると、やはり安定のドイツ格安移動手段の長距離バス。




以前、このブログでも紹介したと思いますが、そうです遅延は当たり前の「Flix Bus」でございます。

スポンサードリンク












まぁ、安いからこの先も使いますけど、真冬のくそ寒い時に何時間も待たされた事は忘れないze★




何て、恨み言は置いておいて、[Flix Bus]はたまーにお得なセール料金をやってくれるのですが、ここまで安い事はなかった・・・・。




そう、既述の通り、今回なんとドイツ各地(決まってます)からロンドンまで片道1ユーロ料金という破格キャンペーンを開催中!!




私の住んでいるデュッセルドルフからロンドンまではバスで片道10時間強ですが、1ユーロなら全然いいわ(笑)。




行きの片道だけバスで行って、帰りは飛行機をとって帰ればそこまで負担にならないしね~。




ただ発表になったのが実は5/13とちょーっとブログに書くには遅かったですね(;´∀`)




希望の日程はもう1ユーロ席終わってしまっているかもしれませんが、一応調べてみるのも手だと思いますよ~。




ホームページにはまだ開催中の様で載っていました(∩´∀`)∩
bus2.jpg



発着地は以下
・ドルトムント  ・デュッセルドルフ  ・エッセン  ・ボン  ・フランクフルト  ・ニュルンベルク  ・ヴュルツブルク  ・ヘルツォーゲンラート(何でこんなマイナーなところも・・・?)



から ロンドン!!!
※もちろん復路も1ユーロから~








私が調べて日程で1ユーロ出たのですが、今ちょっとロンドンに行く気がないので今回は遠慮しとく事にしました~(;'∀')





検索はこちらからどうぞ(^^)→→【flixbus】






Gute Reise~[バス]

スポンサードリンク










★ランキング 参加中★
更新の励みになります(/_;)ポチポチ宜しくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村







nice!(0) 
共通テーマ:旅行

恐怖体験!?長距離バス乗車中に荷物の抜き打ち検査に遭遇!? [旅行]


スポンサードリンク








プラハからDBのIC BUSでプラハに戻る途中、ちょっとした恐怖体験をしました。。。


って最初何が何だか分からず、私が怖がっていただけなのですが・・・(;´・ω・)



家に帰ってきてから現地の友人にも話すと、


「そんな事やってるんだね~。」

「テロの影響かしら?」


と、あまり一般的ではない模様。





経緯をお話しますと、チェコ・プラハからドイツへバスで帰っていた時の事。



何事もなく走っていたバスは、目的地からまだ大分離れているドイツ国内で高速を降り始めました。



「んっ??運転手が休憩でもするのかしら~。」



と、特に問題視していませんでしたが、友人が


「バスの前にパトカーみたいな車いるけど、Follow meって書いてある。」


って言うじゃありませんか!!



えっ??って事はこのバス誘導されてる?!



ドキドキしながらバスに乗っていたら、倉庫みたいなところに到着。。



私たちは乗車したまま、バスごとその倉庫に入って行きました[あせあせ(飛び散る汗)]



そしたら制服を着た警察ではない男性たち数人がバスを囲んでお出迎え[がく~(落胆した顔)]

スポンサードリンク








何事ごとか分からず、最近世界情勢が物騒だから本当に色々想像してしまい、怖くなる私・・・。



周りの乗客も少し騒めき始めました。



それからすぐ、その制服を着た男性たちはバスに乗り込んできて、乗客のパスポートやICを集め出して、私たちに荷物を全部持って外に降りろと指示。



えーえー何事[もうやだ~(悲しい顔)]



言われたとおりに外に降りたら一列に並べられ、預け荷物もバスの中から出され並べられました。




本当に何も説明がないから何が何だか・・・私はパニック!



の傍ら友人は隣で貴重な体験だね~とあっけらかんとしている。。。



まぁバスの運転手さんがその男性たちと笑いながら話している所を見て、あっ何か抜き打ちの検査なのかな~と理解をし始めましたけど、怖いものは怖い・・・




そして並ばされた後、大型のワンちゃんが登場!!



一列に並んだ私たちと荷物を時間をかけて嗅いでいきます。



麻薬犬なんでしょうか、このワンちゃんとにかく大きい!!!!




訓練されているとはいえ、噛まないか本当に心配で心配で半泣きの私[ふらふら]



動物大好きですが、これは怖かった・・・。



検査は無事?終了しましたが、特定の乗客が3名呼ばれ別の検査をしており、それが終わるまで他の乗客は外で待機(-_-;)



かれこれ30分強でしたが、その後パスポートを返してもらい荷物を詰め込みバスに戻る事ができました。




制服には「Zoll」の文字が。




Polizei(警察)ではなくZollだから関税局?・・・ってこんな事もしてるんだ"(-""-)"




はーびっくりしたし、怖かったよぉ[たらーっ(汗)]




あまり英語を話してくれない方々だったから、やはり言語は大事だねーと再認識。




ドイツに住んでいるんだからドイツ語話せないとね!




勉強しましょう(;´Д`)

スポンサードリンク








★ランキング 参加中★ 1日1回ポチポチ宜しくお願いします(^^)/
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村



nice!(0) 
共通テーマ:旅行

ジャーマンレイルパスなのにドイツ以外も行ける!?~プラハへ~ [旅行]

ジャーマンレイルパスはドイツ鉄道(DB)が乗り放題パス(一部除く)ですが、条件次第で隣国へも行けるんです!!



今回はジャーマンレイルパスを使ってドイツからチェコ・プラハまでの行き方をご紹介します(^^)/




続きを読む


nice!(0) 
共通テーマ:旅行

花の祭典オランダ「キューケンホフ公園」に行ってきました! [旅行]

イースターも終わり、2016年も早くも4月に入りましたね(;´∀`)


まさかこんなに早く1年の3分の1が終わるなんて!!


もっと1日大事にしてかないとな~と思う私です(笑)。

スポンサードリンク








さてさて、先日の休暇で世界最大の花の公園、
オランダのキューケンホフ公園に行ってきました!!


image-20160401101329.png


日本でもチューリップの公園として有名ですよね[わーい(嬉しい顔)]


2016年の開園日は3月24日~05月16日まで。


営業時間は08:00~19:30で無休で開園してるようです♪♪



行き方は凄い簡単!!


個人旅行で問題なく行けるので、
春先にオランダ隣国にいる方は是非足を運んでみて下さいね( *´艸`)



★キューケンホフ公園へのアクセス/チケット購入★

自家用車以外の行き方ですと一般的にバスになると思います。
アムステルダム中央駅、ライデン、スキポール空港などから直通バスが出ています。


私がぜっったいお勧めしたいのは、
事前に往復バスと入場券のコンボチケットを買っておく事!!


何せ世界的に有名な花の公園、この時期にしか開園していません。


世界中から観光客が集まりますので、公園で入場券を買うのも長蛇の列に並ぶ必要もあります。
※数年前に行った時はかなり並んでました!

スポンサードリンク








【チケット代(2016年)】
●入場券のみ:大人16ユーロ
●入場券+アムステルダム往復バス:29ユーロ
●入場券+往復バス-スキポール空港/ライデン/ハールレム:24ユーロ


★チケットはインターネットから購入する事ができます。
Eチケットは印刷して持参が一番安全かなぁと思います!

●キューケンホフ公式ホームページ→http://www.keukenhof.nl/en/footer/buy-tickets/

●オランダ政府観光局ホームページ
http://www.holland.com/jp/tourism/keukenhof-jp.htm
※政府観光局から購入の方が少し安く買えました。



さて私はスキポール空港からバスに乗車。



開園したばかりの3月、平日の昼前でも結構人が(;'∀')

image-20160401094918.png

印刷したチケットを見せてバスへ乗車!!
※チケットは入場時と復路のバスに乗る時にも使うのでなくさないで下さいね!


乗車時間は30分くらいですかね??



入り口は・・・あっ思ったほど今回は並んでない~ラッキー★

image-20160401094924.png



では、花の祭典を堪能しましょう♪♪



image-20160401094931.png
キューケンホフ=チューリップの代名詞!!


image-20160401094938.png
あまり見たことのない色のチューリップ!可愛い??


image-20160401095224.png
このチューリップも素敵[桜]


image-20160401095231.png
園内には風車が1個あります。
登れますよ~( *´艸`)

これぞオランダ!な風景


image-20160401095237.png
水辺も美しい・・・。


image-20160401095243.png
もう、見てて飽きなーい\(^o^)/


image-20160401095249.png
何回来ても良いなーって思います(*`艸´)


ただ、やはり開園したばかりの3月下旬なので、
まだまだ咲いていないチューリップは実は沢山あったり(;´∀`)


自然の事なので難しいですが、見ごろは4月中旬以降なのかなー??





タイミングは難しいですが、皆さんもぜひ行ってみて下さいね!


キューケンホフ+アムステルダムなどオランダ観光や、
隣国ベルギーなどにも足を運んでも良いと思います!


その場合の鉄道移動はベネルクスパス(オランダ・ベルギー・ルクセンブルクの
3国利用できるお得パス)を使うと便利だと思います♪


ベネルクス+ジャーマンレイルパスの2か国パスなら合計4国に足を運べますし、
色々計画してみて下さいねー(^^)/
※2か国パスで4か国って変な表現ですが許して(笑)

スポンサードリンク










★ランキング 参加中★ ポチポチ宜しくお願いします(^^)/
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村


※個人のブログですので情報に誤りがあるかも知れません。
 あくまで参考程度にお考えいただき、ご参照願います。


nice!(0) 
共通テーマ:旅行

Easter休暇 [旅行]

ブログ更新お休みしててすいません!



Easter休暇で旅行中なのです♡



さぁどこに行ってるでしょうかー乁( ˙ω˙ 乁)



帰ってきたら旅行記…書こう!!



スポンサードリンク












image-20160328145025.png

nice!(1) 
共通テーマ:旅行

【危険情報】ベルギー:首都ブリュッセルの空港等における爆発事案の発生に伴う注意喚起 [旅行]

本日隣国のベルギー・ブリュッセルで痛ましい事故が起こってしまいました。


外務省の海外安全ホームページに危険情報が更新されてましたので、一部抜粋します。
(URL:http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo.asp?id={%countrycd%}&infocode=2016C086



スポンサードリンク










------------------------------------------------------------------------------------------

本情報は2016年03月23日現在有効です。


【主な変更点】
・ベルギー政府によるテロの脅威度の引き上げ。
・ブリュッセル中心部の地下鉄駅での爆発発生の情報。

1 3月22日午前8時過ぎ(現地時間),首都ブリュッセル郊外のザベンテム(Zaventem)国際空港の出発ターミナル付近で複数回の爆発が発生し,報道によれば複数の死傷者が発生している模様です。現時点では爆発の原因を含め詳細は明らかになっていません。

2 本事案の発生を受けて,ベルギー政府は,ブリュッセルのテロの脅威度を最高レベルの4(非常に高い。非常に危険な状態であり,事態は切迫している)に引き上げたと報じられています。

3 また,報道によれば,ブリュッセル中心部の地下鉄のマルベーク駅(Maelbeek/Maalbeek Station)等でも爆発が発生し,地下鉄は全線運行を停止した模様です。

4 つきましては,ベルギーに渡航・滞在される方は,以上の状況を考慮し,不測の事態に巻き込まれないよう最新の関連情報の入手に努め,当面の間,不要な外出は避け,特に空港周辺,地下鉄の駅には近づかないようにしてください。また,やむを得ず,政府施設,公共交通機関,観光施設,デパートや市場など不特定多数が集まる場所等テロの標的となりやすい場所を訪れる際には周囲の状況に注意を払い,不審な状況を察知したら,速やかにその場を離れるなど安全確保に十分注意してください。

5 海外渡航前には万一に備え,家族や友人,職場等に日程や渡航先での連絡先を伝えておくようにしてください。3か月以上滞在する方は,緊急事態に備え必ず在留届を提出してください。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/todoke/zairyu/index.html
 また,3か月未満の旅行や出張などの際には,海外滞在中も安全に関する情報を随時受けとれるよう,「たびレジ」に登録してください。
(詳細はhttps://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/# 参照)

6 なお,テロ・誘拐対策に関しては,以下も併せて御参照ください。
(1)パンフレット「海外へ進出する日本人・企業のための爆弾テロ対策Q&A」
(2)パンフレット「海外旅行のテロ・誘拐対策」
(パンフレットは,http://www.anzen.mofa.go.jp/pamph/pamph.html に掲載。)

(問い合わせ窓口)
○外務省領事サービスセンター
住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
電話:(代表)03-3580-3311(内線)2902,2903

(外務省関連課室連絡先)
○外務省領事局邦人テロ対策室(テロ・誘拐関連)
電話:(代表)03-3580-3311(内線)3047
○外務省領事局海外邦人安全課(テロ・誘拐関連を除く)
電話:(代表)03-3580-3311(内線)5140
○外務省 海外安全ホームページ:
http://www.anzen.mofa.go.jp/
http://m.anzen.mofa.go.jp/mbtop.asp (携帯版)

(現地大使館等連絡先)
○在ベルギー日本国大使館
住所:Rue Van Maerlant 1, 1040 Bruxelles, Belgique
電話:(32-2) 513-2340, 500-0580(領事部)
Fax:(32-2) 513-1556
ホームページ: http://www.be.emb-japan.go.jp/japanese/index.html



------------------------------------------------------------------------------------------



スポンサードリンク










nice!(0) 
共通テーマ:旅行