So-net無料ブログ作成
渡航準備 ブログトップ

国際免許を作ってみた。 [渡航準備]

運転免許更新のついでに国際免許証を作ってみました。



別に作る気はなかったのですが、向こうでパスポート以外の顔写真が載っている国際的な証明証ってないので、その場で思い立って作る事に。



突発的に作ろう!って思って普通に作れるのが国際免許証。



申請書類を記載して、顔写真撮って渡して(運転免許証は顔写真無料で撮ってもらえるけど、国際免許証は持参要)、手数料2.400円払えばハイ出来上がり!



凄い早く出来上がります( ̄▽ ̄)



有効期限は1年間。



かつドイツは加盟国ではないので運転は入国後半年しかできず、その後はドイツで運転免許証をとって運転してと説明を受けました。




そうなのか・・・まぁ自分で運転しないから良いや(^_^;)
nice!(0) 

海外在住などで運転免許更新期間に日本にいない場合。について [渡航準備]

ちょうどドイツにいる間に免許更新期間が来てしまう私。


更新しないで失効してしまうのは嫌だし、それだけの為に帰国する訳にも行かないし…。


ちょっと調べてみようと調べたら、普通に更新期間前に更新できるらしい。


警察庁のホームページには更新ハガキの代わりに、向こうに滞在している証明証を持参を書いてあったけど、電話で聞くとこういう場合はパスポート持ってきてくれればOKと言われたw


そしてパスポートを持って免許センターへ。






窓口で事情を説明した所、


「分かりました、更新期間前の更新は可能です」


という事でパスポートを見せて、理由を言って、後は通常通りの手続き!


誕生日前に手続きしているので、有効期間は通常より1年間少なくなってしまうけど、無事に免許更新できました[ほっとした顔]


これで一安心?。
nice!(1) 
共通テーマ:旅行

航空会社選び [渡航準備]

渡独する時も一時帰国する時も預け荷物が多いのが通常ではないでしょうか。


(一時帰国の時は日本のもの買い込んで帰るからね。)


だから預け荷物(受託手荷物)の無料許容量の限度はとても重要だと思う。


例えばJALやANAはエコノミーでも23kg/個数×2個まで。
(16/01月現在)


かなりの荷物預けられる!!







でも値段はそこそこするよね。


日系にこだわらなければ安い航空会社いくつもある。


ただ中には20kg/個数×1個までというところも。


今時20kgだけって少なすぎだと思うけど、航空券代が2~3万とか違うと考えちゃうよね・・・↓↓



最近はそういうのも考えながら航空券を探す様になりました。



うん、航空会社選び重要!!
nice!(0) 
渡航準備 ブログトップ