So-net無料ブログ作成
検索選択
- | 2016年01月 |2016年02月 ブログトップ
前の10件 | -

1/28付けデュッセルドルフ総領事館からの安心安全メール [安心安全メール]

以下デュッセルドルフ総領事館からの安心安全メールの引用(一部)


気を付けなきゃですね(;´・ω・)


検証中

スポンサードリンク









------------------------------------------------------------------------------------------

安全安心メール:デュッセルドルフ市インマーマン通りでニセ警官による窃盗事件



1月25日(月)夕方、デュッセルドルフ市インマーマン通りで、男3人組のニセ警官による窃盗事件が発生しました。

犯人の一部は現在も逃走中で、警察が注意喚起と共に事件に関する情報提供を呼びかけています。

お心当たりの方は、デュッセルドルフ市警察刑事捜査32局(電話0211-8700)まで情報提供をお願いします。

デュッセルドルフ市内ではこれまでにもニセ警官による窃盗事件が発生しています。

警察官という身分を無条件に信用したり、必要以上に緊張することなく、相手に警察手帳の提示を求めたり、所属する警察署や氏名を確認するなど冷静に対応するよう心掛けて下さい。

今回の事案概要は以下のとおりです。

25日午後5時45分、49歳の男性が市内のインマーマン通りを通行中、私服警察官を名乗る男3人組に声をかけられ、身分証の提示を求められた。男らは男性から札入れを奪った後、男性を地面に押し倒して逃走したが、犯人の一人は被害者の男性に取り押さえられ、警察官に身柄を引き渡された。

逮捕された47歳の犯人はエッセン出身であったが、身柄を拘束するための十分な理由がなく釈放された。

その他の共犯者や盗品についても、その行方は判明していない。



スポンサードリンク








タグ:ドイツ 注意
nice!(0) 
共通テーマ:旅行

ドイツの飲料容器(ペットボトル・缶・瓶)のPfand(デポジット)制。 [生活]

ドイツに何回か旅行に来てる人は知ってると思いますが、
ドイツのペットボトル・缶・瓶を購入する時にはほとんどデポジット(Pfand)がつきます。


ペットボトル・缶は25セント、瓶は8セント。



ペットボトル・缶にはこういうマークが付いていれば返却すればお金が戻ってきます。


続きを読む


nice!(0) 
共通テーマ:旅行

②内田選手所属のシャルケ04の練習に行ってきた [サッカー]

①の続き

iphone/image-20160122145058.png

鳥かごでボールを取られて恥ずかしがる内田選手↓↑

iphone/image-20160122145109.png


現在ノリにノッテるドイツ代表レロイ・ザネ

iphone/image-20160122145052.png


続きを読む


nice!(0) 
共通テーマ:スポーツ

①内田選手所属のシャルケ04の練習に行ってきた [サッカー]

ドイツの冬がやっとやってきた感じで凄い寒いです・・・。


年末は暖冬だったのになぁ。。。



そんな中、思い付きで内田選手が所属するシャルケ04の練習に行ってきました。



スポンサードリンク










まず思った事・・・。


①寒すぎてもう冬は行く事はないと心に決めた"(-""-)"
 死ぬかと思った・・・・。


②有名な選手が間近に観られてファンとサポーターの間が近い。



まぁ内田選手や、オランダ代表フンテラール、今ノリにのってるドイツ代表レロイ・ザネ等、有名選手が観られて楽しかったです。



内田選手は長い間の故障後の練習復帰との事ですが、チームメートと仲良くやってました。



ピッチの復帰も早いと良いですね(*^^*)


image-20160122143958.png

シャルケのメイン練習場


image-20160122143950.png

オランダ代表フンテラール



スポンサードリンク










image-20160122144021.png

内田選手登場


image-20160122144029.png



image-20160122144046.png



image-20160122144054.png

ランニング開始


image-20160122144102.png


監督が練習に混ざってたんだが、やる気があって可愛かった(笑)



続く
nice!(0) 
共通テーマ:スポーツ

安心安全メール [生活]

「安心安全メール」とは、在デュッセルドルフ総領事館から登録者に送られてくる安全情報のメールマガジンです。


基本的にデュッセルドルフ周辺のでデモ情報・起こった事件、その他ケルンやドイツ・ヨーロッパ内の情報などを流してくれます。


バックナンバーは在デュッセルドルフ総領事館のホームページから見る事ができます。
↓↓
http://www.dus.emb-japan.go.jp/itpr_ja/mailmagazine_archive.html



スポンサードリンク









昨日も1/17にデュッセルドルフ市中心部Koenigsalleeで銃器使用強盗事件が起こり、まだ犯人は逃走中との情報メールが来ました。


事件が起こったのは午前2時と深夜ですが、物騒だな・・・。



夜間や人気のない所での一人歩きは絶対しないようにしよう"(-""-)"



他、地元警察作成の日本語版『防犯マニュアル』がありましたので、旅行に来る方は参考になさってください。
↓↓
http://www.dus.emb-japan.go.jp/profile/japanisch/j_sicherheit/j_pdf/150908_bouhan-manual_polizei.pdf



盗難・スリなどはかなり頻繁にあります。



ノルトライン=ヴェストファーレン州、特にデュッセルドルフは日本人が多く住んでいるのでかなりターゲットになりやすいと思います(;´・ω・)



自己防衛大事!!




■参考:在デュッセルドルフ日本国総領事館
http://www.dus.emb-japan.go.jp/profile/japanisch/j_top.htm



スポンサードリンク








nice!(0) 
共通テーマ:旅行

寒いと思ったら… [生活]

朝寒くて起きて窓の外を見たら…



雪積もってた(꒪⌓꒪ )


そりゃ寒いはず!



今日は最低温度マイナス7度!!



年末は暖冬だったのに、ドイツの冬が来たよー_(:3 」∠)_
image-20160117092123.png



スポンサードリンク











nice!(0) 

ミステリー航空券!?ジャーマンウィングスのブラインドブッキングを利用してみた。 [旅行]

世界一旅行が好きな国民と言われるドイツ人。


彼らには負けるかもしれないが、私も旅行は好きだ。


そんなドイツのLCC航空会社ジャーマンウィングスが行っている、購入するまで行き先が分からない航空券
Blind booking(ブラインド・ブッキング)」をこの間利用してみた。


この航空券は何と出発前日まで手配ができ、片道33ユーロ~で利用できる。


まず、ドイツ国内のいくつかの空港から出発空港を選び、その後にカテゴリーを選ぶ。


そうすると、行き先を選べる訳でないが行き先の候補が出てくる。


主にドイツ国外だが、中にはドイツ国内の行き先もある。


ここで面白いのが3か所だけ行きたくない都市を除外できる事ができる事!


ただ、それには1都市5ユーロの除外手数料がかかるという・・・。


上手く出来てるな~"(-""-)"



とまぁ、丁度予定のない土日休み前日に思い立ってこれを予約した私は相当行きあたりばったり野郎ww


支払方法もクレジットカード、ペイパル、ECカードと色々あり便利。


ただ使おうとしてたECカード払いは出発5日前まで?だったかな、じゃないと利用できなかったので、前日手配の私は使えなかった。



さぁ、無事に購入して行き先が記載ある予約確認メールを見たら・・・!!!




スポンサードリンク











〇行き先:チェコ
※行きたかった都市だったが、バスで近日行こうと思ってたのでちょっと落胆ww


〇出発時間:往路21:00!!遅いっ!!!
※復路もだいたいその時間だった。
  往路の出発時間遅すぎてかなり萎えた(笑)



とまぁ、こんな感じだったけど、行ったら行ったらで楽しかったし安くすんだから結果オーライ??


でもやはりこんな落とし穴はあるよね(笑)。


チェコ行った時の記事も今度書きたいと思います~。



予約に関して参考にしたブログ↓↓
〇ジャーマンウィング航空のブラインド・ブッキングが面白そう!
http://www.kankeri02.com/Germanwings_blind_booking

〇新しい旅行スタイル!?どこに行くか分からない!Blind Booking(ブラインドブッキング)
http://travelismylife.blog.so-net.ne.jp/2015-09-11



※私がこの航空券を予約したのは昨年2015年秋の話です。



スポンサードリンク








nice!(0) 
共通テーマ:旅行

今ドイツブランドの「ニベア」メンが増えている!? [美容]

Yahooニュースを見ていたら興味深い記事があったので見てみた。



<30代以上がハマる「男性用ニベア」の裏側>

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160114-00099697-toyo-soci&p=1



冒頭の「近頃、若い男性の中には化粧品を持ち歩く「化粧ポーチ男子」がいるそうだが、」にまず驚いたが(今の若い子は化粧ポーチを持ち歩いているのか・・・。)、何とスキンケアおじさんが増加仲との事。


上記記事によると「男性用フェイスケア市場は、ニベア花王によると、2004年の約77億円から、2015年には100億円規模へと拡大しているという。」



・・・時代は変わるものだな。

スポンサードリンク








何を隠そうニベアはドイツが生んだコスパが良すぎる化粧品ブランド



日本ではボディークリームとか青缶のクリームが有名だけど、ドイツでは化粧水やシャンプーやら何やらと、種類がえげつないぐらいある!



自分もニベアのボディークリームと化粧水を愛用中。



ボディークリームは日本でも使っていたが、化粧水は見たことがなかった。



この化粧水3ユーロちょっととコスパがまず良い。
そしてさっぱりしていて、自分はかなり気に入っている。

↓↓これ↓↓

image-20160114062505.png


ドイツに来たらお土産にお買い求めになったらいかがだろう(゚∀゚)




また、ネットサーフィンをしていたところ、ニベアの青缶クリームは1個うん万する高級クリームと成分がにているんでスキンケアに最適とか!?




本当のところは良くわかりませんが、ネットで話題になっているので試す価値はありそうですね~。



今度試してみようかな[わーい(嬉しい顔)]

スポンサードリンク










★ランキング 参加中★ 1日1回ポチポチ宜しくお願いします(^^)/
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村



nice!(0) 
共通テーマ:美容

ドイツで砂肝を食べる。 [料理]

私のドイツ生活での食事はほとんど自炊をします。


幸い日本食の食材が手に入れやすい環境に住んでいるので和食メインです。


そして今ハマっているのが砂肝。


ドイツ語で砂肝はHähnchen Mägen

スポンサードリンク








大きめスーパーに売っています。


こんなの↓↓
(凄い安かったと思う)

image-20160113084550.png


私が好きな食べ方は本当に簡単。


たっぷりのお湯で茹でて、ポン酢につけて冷やすだけ。


冷やしたら七味をかけて出来上がり!!


あぁ簡単で美味しいし、お酒のつまみによく合います[揺れるハート][揺れるハート]


後は味噌で煮込んだりとか。

image-20160113084601.png


かなり美味しいのでまた作ってたべよ~っと(*´ω`)

スポンサードリンク










★ランキング 参加中★ 1日1回ポチポチ宜しくお願いします(^^)/
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村






nice!(0) 

2015年大晦日ケルンで起こった暴行事件について [生活]

年明け驚くニュースが入ってきた。


それが2015年末にケルンで起こった難民による集団暴行事件。


男たちが複数で女性を取り囲み集団性犯罪を行い、金品を強奪するという卑劣極まりない事件が起こった。


何よりショックだったのは犯行の場所がドイツで最も有名な観光地の一つケルン大聖堂があるケルン中央駅前


私も何十回もそこに足を踏み入れているし、いつも観光客で溢れている。


そんな場所で500件以上も卑劣な犯行が行われたなんて・・・。



スポンサードリンク










報道などによると容疑者の大半は北アフリカからの難民希望者や不法移民だというので、ドイツ国人の難民・移民の受入れに対する政府政策について批判はかなり高まっている模様。。


確かに昨年の難民・移民の受入れ後はどうしても治安は悪くなるだろうね・・・心配だと友人と話していたが、ここまで大きい犯罪が起こるとは思わなかったし、ドイツは他ヨーロッパに比べて治安は良いと思っていた。


しかし現状はこの様な事が起こり、自分の生活の中でもやはり少し治安が悪くなっているという感じるのが現実。
(誤解しないでほしいのは今まで通り普通の生活をしているけど、ふとそう思う事がある小さな程度。)


このブログを読んで下さってる方を怖がらせるつもりはないし、旅行でいらっしゃっていただく分にも特段問題がある訳ではないが、夜分遅くに出かけないとか十分に注意するとか自分を含めて気を付けてほしいという気持ちでこのブログを書いてみました。



スポンサードリンク









nice!(1) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | -
- |2016年01月 |2016年02月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。